フィットのオークション相場

20万km、事故車のオークション価格

ご存知、フィットの販売台数は全国的にトップクラスです。それによりオークションなど中古車へ流通される台数も非常に多いのです。

 

中には過走行や事故車など商品価値がないような車もあります。そういったマイナス評価の車は買取店へ査定してもらっても廃車費用をサービスするくらいなものでしょう。。。

 

しかし、最近のオークションで明らかに価値がないフィットが落札されたのでご紹介しましょう。

 

早速どうぞ↓

平成21年式ですが、走行距離は21万4千km。事故車。左右のキズ、凹みが酷く修繕費だけでも数十万円はかかるでしょう。。。

 

しかし、落札価格を見てください。

 

8万7千円で落札されているのです!!

 

ボディの損傷が直ったとしても、20万km、事故歴アリはどうにもなりません。。。

 

ここで言いたいのはこんな車でも8万円もの価値があるということです。

 

続けて20万km超え&事故車のフィットをご覧ください↓

パッと見、エアロやアルミがついてかっこいいのですが、やはり先代モデルなので古臭さは感じられます。。。

 

さすがに先ほどのフィットよりも金額は下がると思いきや!!

 

なんと26万1千円!!

 

こうなると何が高くて何が安いのか分かりません。。。

 

得するのはだれだ??

上記の車のように20万km超え&事故車と言えばタダでも乗りたくないものです。

 

しかしこれらを所有していたユーザーは廃車するつもりで買取店へ依頼したのでしょうか??

 

買取店はオークション相場で買取したのでしょうか??

 

そして、これらを落札した業者は中古車として販売するのでしょうか??

 

その車を安いと思って買いに行くお客さんはいるのでしょうか??

 

何もかも??が付きまとうばかりです。

 

しかし、これが現実です。同じような走行距離で事故歴アリのフィットを所有しているのであればもしかすると廃車評価の車が大化けするかもしれません♪